本欄について

本欄は、二宮尊徳(金次郎)の7代目の子孫にあたる中桐万里子さんの連載コラムです。
中桐万里子さんは、現在、臨床教育学の第一線で活躍されながら、二宮尊徳に関する講演活動も行われています。中桐さんの二宮尊徳についてのお話は、とてもわかりやすく、臨場感に富み、刺激的です。
二宮尊徳は、薪を背負った銅像のイメージとは違い、とても大男で、かつ楽天的な人だったそうで、江戸時代末期、自然災害や悪政が続く中、多くの疲弊する農村で、農民を主体として、前向きに、明るく、農村・地域の建て直しを行いました。

「被災された多くの方のご苦難」、「放射能・原子力・エネルギー問題」、「不安定な政治・経済」等、どれをとっても、未来に対して「ワクワクドキドキ」できる状況ではなく、現状は「ハラハラ イライラ」することばかりです。
しかし、こんな時こそ、二宮尊徳のように、前を向いて積極的に行動し、「ワクワクドキドキ」とする明るく楽しい未来に向かっていきたい、そんな思いが込められた「中桐万里子のワクワク ドキドキ」の連載がスタートします。
どうぞご期待ください。

インテグレックス 秋山をね
http://www.integrex.jp


免責について     

 本ウェブサイトによって提供する情報は、当該企業各社から入手した情報を原文のまま掲載しており、情報の真偽や正確性、完全性などを保証するものではありません。また、本ウェブサイトによって提供する情報は、情報提供のみを目的としており、証券投資等の勧誘を意図するものではなく、直接または間接的に投資を促したり、売買を促すものでもありません。本ウェブサイト上の情報に起因して利用者および第三者に損害が発生したとしても、当社は一切の責任を負いません。